JAPONISM

フランスのノルマンディー地方から交換留学を経て、帰国後に仏検準1級と英検1級を目指す欲張り高校生。

非英語圏に留学した筆者が、帰国後仏検準1級を取得するまでの奮闘記②

Coucou!

私が参考書として使っている仏検合格のための傾向と対策の本を中心に、私がいま行っている勉強の進度具合やレベルを紹介したいと思います。

f:id:furago:20191101000906j:plain

 

第1問:品詞変換の問題(配点10)

動詞、形容詞、副詞などの名詞化が出題で、7割弱が合格ラインと言われている準1の試験で筆記全体120点中10点はかなり大事です。

 

例えば、『肉を1時間加熱します』という文章があったとしましょう。

Cuisez la viande pendant une heure.

→Le temps de cuisson de la viande est d'une heure.

 

上の文は肉を1時間加熱します。ですが、下の文は肉の加熱時間は1時間です。と少しだけニュアンスが異なるのがわかるでしょうか。このような問題が全部で5問出題されます。

 

 

参考までに他の有名な書き換えを紹介します。

 

動詞から名詞

approuver->approbatioon

concevoir->conception

prolonger->prolongation

confondre->confusion

supprimer->suppression

arrêter->arrestation

 

形容詞から名詞

favorable->faveur

mince->minceur

orgueilleux->orgueil

souple->souplesse

large->largeur

rigoureux->rigueur

 

副詞から名詞

froidement->froideur

rudement->rudesse

furieusement->fureur

prudemment->prudence

 

 

『お知らせ』

フランス交換留学に興味がある方、こんなお悩みがある方はいらっしゃいませんか?

 

→授業についていけるかどうか不安だから留学先の勉強を先取りしたい!

実際に使っていた教科書やノートを見てみたい!

→アジア好きの子や学校の子に、どんな事を聞かれるのか知りたい!

どうやったら仲良くなれるのか知りたい!

フランス語が分からないのにどうやって1年間留学したの?

 

等々の疑問は少なからずあるのではないでしょうか?💦😊

みなさんの留学が少しでも良いものになるようにお手伝いできると嬉しいです!😆

✨少しでも興味がある方は、どうぞお気軽にご連絡ください!✨📩

 

à très bientôt j'espère✨