JAPONISM

フランスのノルマンディー地方から交換留学を経て、帰国後に仏検準1級と英検1級を目指す欲張り高校生。

私、高校生が英検準1級合格のためにした事・勉強法『ライティング編』

Coucou!

f:id:furago:20191022115606j:plain

私はライティングの練習を、今までの英検の過去問などでたくさん書いていき、自分だけのストラクチャーを確立させることに専念していました。例えば、

 

TOPIC

Will the world become more peaceful in the future?

Should more be done to protect against natural disaster?

Agree or disagree:University students should pay back their student loans by themselves after they graduate without any support from society?

 

どれもこれも普通にかけそうな気もしますが、

Use two of the points below to support your answer.

Structure:introduction, main body, and conclusion.

 

と一応指定はされているので、従わないといけません。

私が今回16点中14点を獲得できたストラクチャーを紹介します。

 

 

Introduction          約30wrds

Body1            First, 説明2、3文

Body2           Second,  説明2、3文

Conclusion           約20wrds 自分の意見を再度別の言い方で!

 

ポイント

⑴自分の意見を支える理由は2つまで

⑵テーマの例文をそのまま引用しない

 

 

以上のことを踏まえながら、書けるといいのかもしれません。私も今回はきちんとWritingの対策をしたおかげで合格できました。時間はかかりますが少しずつ慣れて、きちんと自分の意見を示せるといいですよね!